学科試験の総括と合格物語の感想

学科試験の総括と合格物語の感想
について書きます

1 学科試験の総括
 私は11月から勉強を始めました
 最初は力学と法規のみやっていて
 12月の製図試験合格発表の結果が
 出てから、合格物語の購入に
 踏み切りました
 なので合格物語は1月から7ヶ月間
 フル活用したことになります

 学科はやはり繰り返し解くことに
 ありますね
 この考えに基づき後半成績が
 上がったかなと思っています

 特に構造と施工は最後にぐんと
 伸びました

 理由は自動再出を使いはじめたこと
 です(確か6月くらいから)
 これをやると間違えてる問題は
 解きつづけることになります
 私は何度も間違える問題は付箋を
 つけていましたのでさらにそれらを
 集中&再出をやっていました

 環境、計画はある程度で頭打ちに
 なりました 模試をやっても
 これ以上やっても点数上がらなそう
 と途中から感じました
 それでも問題を解くことをサボる
 ということはしませんでした

 法規は言いにくいのですが
 合格物語はほぼ使用しませんでした
 完全オリジナルです
 毎朝出社後法規の問題をじっくり解く
 20分くらいですね
 確か5月くらいからだったと思いますが
 過去の模試などを使って試験形式で
 問題を解きます
 これで実際の解くペースとわからない
 問題にはまらず振り切る方法を
 身につけて行きました
 はまる問題は結局時間をかけても
 間違うということも実感しました
 それに時間をかけるよりは他の問題
 をチェックした方が確実です

 結果として本試験では
 満遍なく点数が取れたのかなと
 思っております

2 合格物語の感想
 まずは合格物語なくして合格は
 なかったと思います
 パソコンによる出題は紙ベース
 で勉強していたころ比べて
 非常に効率的であったと思います
 角落ちしているので久々の学科の勉強
 でしたが難無くブランクを埋めてくれた
 と思います

 特に自動再出と付箋はかなり
 いいと思いました
 弱点克服にはもってこいです

 また文字をマスク処理できるのも
 問題に見慣れた頃にまた新鮮な
 気持ちで勉強ができます

 理解度はよくわからなかったのですが
 私としては1巡目の理解度、2巡目の
 理解度と保存されていけば成績上昇の
 実感がわくかなと思いました
 そういう機能はあるようですが
 使いかたがわかりませんでした 
 また一項目解くと理解度が出てきますが
 間違えた問題をやると100%になって
 自分の理解度がわからなくなって
 しまうと感じていました
 これもちゃんと使えばできるようですが
 最後までわかりませんでした

 ほか、音声はかなりいいです
 時間を有効に使う最良のツールでした
 私は通勤と犬の散歩時に使いました
 施工が3巡目に到達しないとわかってからは
 残りの施工のみ音声で覚えるように
 心掛けました

 結果として紙ではできないことができる
 最強の勉強方法だと思いました

 以上が私の学科の総括と合格物語の
 感想です

 長文最後まで読んでいただき
 ありがとうございました
0

    コメント
    初めまして?のコメントになってしまいました。
    ブログ大賞、準グランプリ、おめでとうございます〜
    コツコツやった甲斐ありましたね。

    製図試験に向けて、いろいろとたいへんな時期かと思いますが、体調にはお気をつけて!
    前回までの経験が、うまく生きますように。
    陰ながら応援しております!
    • padmatea
    • 2015/09/13 8:38 AM
    一緒に入賞でき、嬉しく思います!
    学科からコツコツ積み重ねていく姿は
    とても真似できることではなく、
    怠け者の自分には、大変刺激となりました。

    製図はウラ指導ですかね。
    入賞者合格組3者三様での取り組み。
    どれも正確と言えるように
    あと1ヶ月弱、やってやりましょう!
    • 五号
    • 2015/09/14 9:51 AM
    padmateaさん、はじめまして!
    ありがとうございます

    製図も終盤に入ってきまして
    体調管理と勉強時間の確保の
    せめぎ合いが続いております。
    自分は体を壊したことは
    ありませんが、慢心せず
    しっかりと自己管理して
    いきたいと思います!
    • yasuji
    • 2015/09/16 4:34 AM
    五号さん、こんにちは
    まずは合格おめでとうございます。
    製図は学科に比べて勉強時間が
    短いので最後までお互い頑張りましょう!

    終わったあとの帰り道はいつも
    何とも言えない心地よさ(終わったー!
    という達成感かな?)を感じることが
    できます。
    同時に外の冷たさが時間の経過を
    教えてくれます。(いつのまにか秋ですか!?みたいな)
    とにかく残りわずかです!
    頑張りましょう!
    • yasuji
    • 2015/09/16 4:41 AM
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << March 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM